無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > ETCの導入 > 年に数回しか高速道路に乗らないけど、それでもETCはメリットがある?

ETCの導入

年に数回しか高速道路に乗らないけど、それでもETCはメリットがある?

頻繁に高速道路を利用する人であれば、ETC導入に躊躇はないかもしれませんが、年に数回程度しか利用しない場合、ちょっと迷いますよね。

ETCカードは年会費無料のカードを作れば損はないのでいいのですが、車載器をつけるには本体と取り付け費用を合わせて万単位のお金がかかるので、元がとれるかどうか不安という方もいると思います。

私も、その一人でした。


私は高速道路を利用することは利用するのですが、走行する距離が短いので、金額に換算すると、それほどでもありません。


通勤割引や深夜割引などを活用すれば、また違ってくるのですが、夜は苦手なので、高速料金節約のために夜間走るということもしたくないので・・・

ETCが一般的になってからも、しばらく悩んでいました。

結果的にはETCを取り付けている友人の車に乗せてもらったとき、とても便利そうなので、そこに惹かれて購入してしまいました。


それから、しばらく経ちますが、今では取り付けて良かったと思っています。


ゲートをスムーズに通過できることは想像以上に便利ですし、お金を用意しなくていいのも助かります。一人で運転する機会が多い人は特に、このことを実感できるのではないでしょうか。

(案外、小銭が必要な有料道路を走るときのほうが便利さを実感します。)

走行料金に応じてたまるマイレージも、そこそこの額になっています。

一度ETCを取り付けたら、マイレージや割引の恩恵はずっと受けられるのですから、長い目でみたら金銭的にも間違いなくお得です。


そういったわけで、私は今ではETC取り付け推奨派です。



eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード