無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > ETCの導入 > ETC安全走行ガイド(2)料金走行時には?

ETCの導入

ETC安全走行ガイド(2)料金走行時には?


ETCレーンを使うとき、一番気をつけなければいけないのが、無理な車線変更です。


一番左側を走っていたら、ETCレーンは右端で・・・・


こんなときに強引に車線変更すると危険です。ETCカードは係員のいる料金所でも使えますので、最悪の場合は、ETCレーンを通過することは諦めましょう。安全第一です。


もうひとつ、気をつけなければいけないのがスピードです。ETCレーンは20キロ以下というのが推奨スピードです。


実質的に、これ以上のスピードで通過することも可能のようですが、万が一のとき、危険です。自分に落ち度がなくても、通信エラーで開かないということもあるので、いざというときには、しっかり止まれるスピードで走るのが鉄則です。


ちなみに、こういったケースもあるので、前の車に続いて通過する場合には、車間距離を十分とるようにしてください


前の車がそのまま進むものと思っていたら、いきなり止まって・・・なんてケースもありえます。後ろからぶつかったら、間違いなく、ぶつかった側の過失責任となりますので、要注意です。



eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード