無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > ETCカードの賢い使い方 > ETCカードを2枚所有するには?

ETCカードの賢い使い方

ETCカードを2枚所有するには?

ETCカードの所有枚数には制限がないので、一ユーザーが2枚持つことも全く問題ありません。
ETCカードを2枚以上所有したいときには、普通に申し込めばOKです。

強いて言えば、クレジットカードは個人の信用をベースに貸与枠(カードの限度額)が決まってくるため、1枚目よりは2枚目、2枚目よりは3枚目のほうが審査が厳しくはなります。


そのため、カード発行の審査に通らずETCカードも発行されないというケースもあり得ますが、カード会社の審査さえパスすれば、ETCカードを2枚持つのは問題なしです。


ただ、最後に確認事項ですが、ETCカードは1枚持っていれば、複数の車で使い回すことも可能です。


ですから、たとえば支払の明細を分けたいというような理由がなければ、ETCカードは1枚で十分です。紛失や盗難の可能性を考えても、むやみに枚数を増やすことは避けたほうが賢明です。



eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード