無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > カードと保険 > お客様控えを持っていないと保険が適用されない!?

カードと保険

お客様控えを持っていないと保険が適用されない!?

お客様控え、どのくらいの期間、保管されていますか?
大丈夫だ、と思ってすぐに捨てていませんか?


保険が自動付帯の場合は、
カードを使わなくても、しかも、カードを携帯していなくても
保険が適応されるのですが、

国内・海外傷害保険が利用付帯の場合、そしてショッピングガード保険は、
保険が適応されるのに、
「お客様利用控え」が必要書類として提出を求められます。


場合によって必要なのではなく、
保険を支払うために必ず必要な書類としている会社がほとんどです。
つまり、お客様控えがないと、保険を支払ってもらえないことに。


できればすべてのお客様控えを一定期間とっておくのが理想ですが、
そうはいっても、すべてのお客様控えをずっと取っておいたら、
ものすごい量になる人もいるかと思います。


その場合は、少なくとも、不慮の事故で壊れたり、盗難にあったとき、
自分で支払うのは痛いなと思う高額な商品については、
保険適応期間(60日〜90日場合がほとんど)の間、
お客様控えを保管しておくことをおすすめします。


もし事故や盗難にあって壊れたりしても、
あらかじめ設定された自己負担金を引いた残りの金額が
補償されるので安心です(上限はあります)。
カードによって設定された自己負担金額は異なりますので、
あらかじめ確認しておきましょう。


保険については、JCBのホームページが詳しいです。
カード会社によって異なりますが、
わかりやすいので参考にしてみてください。


カード会社によっては、保険の条件、設定が
ホームページではいまいちわからないところもありますので、
その場合は、カード会社に資料をもらってください。
https://www.jcb.co.jp/loan/hoken/futai_hoken/hoken_qa.html#kaigai_q2



eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード