無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > カードと保険 > 紛失・盗難のときはこうする!No.2 他のカード会社にも連絡する

カードと保険

紛失・盗難のときはこうする!No.2 他のカード会社にも連絡する

クレジットカード紛失したときには、そのカードを利用停止しただけで満足してはいけません!


紛失したカードの発行元に連絡するのはもちろんですが、用心のため、ほかにカードをもっていれば、残りのカードもすべて止めておきましょう。


カード番号を控えていれば早いのですが、もし控えていなくても大丈夫。


名前、生年月日、電話、住所、振替金融機関、などの本人情報から、カード情報を割り出すことができ、止める措置をとることができます。


発行元が同じカードを複数枚もっている場合は、「AとBとCも同時にとめてください。」といえば、一枚づつ確認はされますが、一回の電話ですべてのカードを止めてくれます。


発行元が違うものは、発行元ごとに連絡をいれて、すべて止めておきましょう。


手間がかかりますが、セキュリティ管理が甘いカード会社もないとはいえませんので、別のカードがやられていた、ということもありえます。


紛失の恐れがある場合、はっきりしない場合は、手持ちのカードをすべて止めて、万全を期しましょう。



eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード