無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > 賢いカードの選び方・使い方 > クレジットカードを使うことで損害保険、生命保険が安くなる

賢いカードの選び方・使い方

クレジットカードを使うことで損害保険、生命保険が安くなる

クレジットカードを使って料金を支払うと、『団体扱い』になるので
保険料が安くなります。
毎月おさめる保険料もポイントがつきます。

保険料は金額が大きいので、うまく使えば、オイシイ思いができます。
どうせ加入しなければいけない保険であれば、うまく活用してポイントを
稼ぎましょう。

ただ、割引がきく商品とそうでない商品が混在しているので、事前に
よく調べる必要があります。



●保険割引がきくクレジットカードの一例

DCカード

東京海上火災保険アリコジャパンの商品を扱っています。


セゾンカード


セゾン自動車保険、アメリカンホーム保険、安田火災海上保険、セゾン生命保険の商品を
扱っています。


eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード