無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > クレジットカードFAQ > 複数のクレジットカードを所有している人が、新規申し込みに落ちたときには

クレジットカードFAQ

複数のクレジットカードを所有している人が、新規申し込みに落ちたときには

ある信販会社のクレジットカードを否認されました。再申請することは可能でしょうか?支払いの遅れや借り入れ等は全くありません。カードは複数持っていますが、全て一括払いです。勤続13年ですが、現在休職中です。


過去に延滞がなく、借入もないとなれば、利用実績はいいのではないかと見受けられます。


今回カード発行のOKがおりなかった原因としては、「複数カードをもっている」という点が考えられます。具体的には何枚でしょうか?


カードを何枚もっていて、その合計限度額がいくら、というのは、カード発行の際の重要な判断材料となります。ご自身の支払能力をみて、これ以上カードを増やすことはできない、という判断がなされたのでは、と思われます。


一度申請がおりなかった場合は、少なくとも半年、できれば1年ほど待たれることをオススメします。1年間に2度も3度もカード申請をしていると、「支払能力」への信頼を損ねることになるので、悪循環です。


現在お持ちのカードで使っていないものや、不要だと思うものがありませんか?不要なカードは処分して、できれば2枚までにするのが理想です。


そのうえで、お手持ちのカードで、毎月小額でもいいですから、確実に「利用」し、確実に「返済する」ことで、実績を積んでいってください。


そうすれば、1年後、新しいカードへの審査もとおりやすくなるはずです。



eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード