無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > カード一覧 > NICOSロードネットETCカード

カード一覧

NICOSロードネットETCカード

NICOSロードネットETCカード
初年度年会費無料
NICOSロードネットETCカードはVISAもついて初年度年会費無料。
わいわいプレゼント(ポイントプログラム)でお好きな賞品と交換可能。
ETCカード機能とロードサービスが1枚になったカーライフ充実型カード。

キャンペーン情報:NICOSギフトカードプレゼント・初年度年会費無料キャンペーン実施中。
その他:安心のICカード。

ニコス(日本信販)の無料ロードサービス+クレジット機能+ETC機能一体型クレジットカードです。車やバイクをよく運転される方には特にメリットが多いカードです。

二輪(原付もOK)・四輪車の事故、10キロまでのレッカー牽引、ガス欠、パンク、落輪、キー閉じ込みなどのトラブルに対し、30分以内の修理やサービスを無料で受けられます。その他、レンタカー紹介、故障時緊急修理サービス、レッカー等、カーライフを広くサポートしてくれます。

しかも、自分所有の車でなくても、カード会員本人の運転中の車であればロードサービスの対象となるので、1枚持っておくと便利です。海外旅行傷害保険(最高2,000万円)、ショッピング保険もついているので、多機能な一枚です。

※未成年の方は親権者の同意が必要です


NICOSロードネットETCカード 体験談

このカードでポイントを溜めています。NICOSゴールドは1000円につき2円溜まります。(普通のNICOSカードでは1ポイント。)ショッピングでの利用累計が「200万以上」になれば、翌年1年間の基本ポイントが1.5倍に上がるのが嬉しいです。


あと、年間の利用金額の合計が30万円になると、90ポイントがボーナスポイントとして加算されますし、それ以降は利用10万円ごとに30ポイントづつがつきます。


このほかにも、「○○百貨店で利用したら、ポイント加算」など色々キャンペーンがあるので、チェックしてなるべくポイントを溜めるようにしています。


僕は、ギフトカードやハイウェイカードなどと交換することが多いです。だいたい、100万くらい年間に使うと、5000円のギフト券が貰えるくらいの計算です。


(実際はボーナスポイントとかを引くと80万円分くらいかな?)あと、ロイヤルホ○トなどで利用できるグルメクーポン券が請求書と一緒に送られてきたときは嬉しかったです。



カード名 NICOSロードネットETCカード
入会金 無料
年会費 初年度年会費無料、次年度以降年会費1,575円 (税込)
ブランド
利用限度額 10万〜200万円
支払方法 一括払い、リボルビング払い、分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス併用払い
審査時間
カード発行 最短3営業日オンライン発行
付帯保険 海外旅行損害保険 最高2000万円
国内旅行損害保険
ショッピング保険 年間100万円まで
リボルビング
手数料
12.24%
キャッシング金利
カードローン金利 -


申し込み方法

申し込み資格 原則として年齢18歳以上(高校生不可)で電話連絡が可能な方。
担保 原則不要
申し込み方法 インターネット
審査時間
保証人 原則不要
必要書類
身分証明書(運転免許証・住民票・健康保険証・パスポートなど)の写し
遅延損害金(実質年率) 14.600%〜29.200%  (ショッピング14.60%。分割払い(3回以上)は、商事法定利率を超えない利率。 / キャッシング21.90%〜26.28%)


会社概要

日本信販株式会社
会社名 日本信販株式会社
所在地 本社 東京都文京区本郷3-33-5
電話番号


eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード