無料ETCカードの比較・解説

無料 ETCカード比較ガイド > 厳選ETCカード > 三井住友VISA一体型ETCクラシックカード

厳選ETCカード

三井住友VISA一体型ETCクラシックカード

VISA-ETC.jpgETC機能が付属しているクレジットカード
年会費初年度無料+条件を満たせば永年無料

 

カードの詳細確認、申し込みはこちらから  

 

三井住友VISA一体型ETCクラシックカードの詳細

CMで有名な三井住友VISAカードにETC機能がついた1枚で二役をこなすクレジットカードです。クレジットカードとETCカードを別々に発行することも可能です。

 

この場合、三井住友VISAクレジットカードに申し込みをして、同時にETCカードの発行申請も出すという手順になります。

 

どちらも年会費は1312円。発行初年度は無料ですが、利用明細を専用サイト上から入手するWEB明細サービスを申し込むと、年会費が525円割引となります。紙の明細が送られてくることはなくなりますが、特に必要ないという人であれば、WEB明細を利用したほうがお得です。(インターネットから確認出来るので、便利でもあります。)

 

三井住友VISA一体型ETCクラシックカード

 

ちなみに、このカードには『マイ・ペイすリボ』というリボ払いサービスがあり、こちらを利用すると年会費が無料となりますが、年会費を節約するために申し込むという場合には、設定に配慮する必要があります。

 

リボ払いを利用すると、手数料という名目の金利が発生します。金利15%と高額です。リボ払いの設定額は毎月5000円が最低なので、仮に、この金額で利用したとすると、手数料は1ヶ月62.5円です。利用額が5万円の場合、10回分割払いとなり、手数料も10回分かかるので、625円となります。

 

年間の利用額が20万円、30万円となれば手数料もアップし、カードの年会費を軽く超えてしまいます。そのため、年会費を抑えることが目的だったのに、かえって高くついたという結果になってしまいます。

 

ただし、『マイ・ペイすリボ』には全額返済という設定も可能です。リボ払いの手数料は初回の支払いには発生しないので、こうすることで通常の1回払いと一緒になります。これであれば、年会費無料でカードを継続して利用する事が出来ます。

 

三井住友という日本のカード発行元としては最大手が発行しているクレジットカードなので、その点での信頼性は抜群ですが、カード付属の特典としては、それほど特筆することはありませんが、クレジットカードについてくる一般的な付属サービスは、ほぼ押さえているので無難な1枚と言えます。

 

 

ただし、貯まったポイントを他社のポイントに変換するサービスは充実しています。ANA、docomo、ビックカメラ、T-Point(ツタヤ)など提携先が豊富なので、貯めたポイントを活用するのは楽です。

 

2012年4月以降からETCカードに年会費が発生するようになります。前年、ETCの利用が一度もなかった場合には525円の年会費が発生します。利用があった場合には無料です。


三井住友VISAカードはラインナップが豊富

ちなみにクラシックカードというのは一般カードですが、三井住友VISAカードには留学ジャーナルカード(留学生には便利な機能付き)、ヒルトンカード(世界各地のヒルトンホテルに宿泊するとボーナスポイントがもらえる)等、対象者を限定したカードが豊富です。

 

年会費はクラシックカードよりも高くなるカードが殆どですが、それでも1000円、2000円といった差なので、自分の目的に合うカードがあれば、そちらのほうが結果的に得をすることになる可能性が大です。

 

ETCカードの発行にも対応していますので、カードの種類をじっくりチェックしてみてください。

 

三井住友VISAカードのゴールドカードは豪華

また、ゴールドカードの特典は豪華です。特典の内容が、うまく自分のライフスタイルにマッチする人であれば作る価値があります。 ざっと並べるだけでも、海外・国内旅行保険(補償限度額が高い)、ショッピング保険の完備、ショッピングポイントが通常カードの2倍、写真入りICカードの発行が可能といったところです。

 

写真入りICカードというのはカード保有者の顔写真を盛り込んだカードですが、本人確認が容易に出来るということで不正利用の可能性を狭めることが出来ます。セキュリティという点で有効活用出来る特典です。 上記の三井住友VISAカード、全てにおいてETCカードの発行が可能です。

 

日本で最もブランド力があるクレジットカードなので、特に意中のカードがなければ、三井住友VISAカードというのは無難な選択となります。

カードの詳細確認、申し込みはこちらから

 



eae_line_g.gif
JCB_EIT.jpg 年会費永年無料のETCカード
ポイントが貯まりやすいJCB EITカード



JCBが発行する家族カードも含めて年会費が一切かからないクレジットカード。ショッピング保険が充実しており安心。

JCB EITカード